JW Player goes here
MENU
福井県建築士会からのお知らせ

RC造建築物の構造設計を基礎から学ぶ講習会
RC造の構造設計方法の基礎的な理解と実用的な技術習得を目標に耐震設計の考え方、構造計算の手法についての講習です。
東京及び大阪でしか開催されていない講習会を福井県で初めて開催いたします。

①コース許容応力度計算編 

日時等 11月16日(金)17日(土)
 福井県生活学習館 B1 9:00受付~16:30頃
 申込締切 11月8日


②コース保有水平耐力計算編

日時等 11月30日(金)12月1日(土)
 福井県中小産業大学校 9:00受付~16:30頃
 申込締切 11月22日

お振込みのうえ振込明細表等と申込書をFAXで福井県建築士会へお申込みください。
受付印押印後返信いたします。現金にて持参でも結構です。

詳細にはテキストの価格が掲載されておりますがテキストのみの購入はできません。
締切後の受講キャンセルはできません。欠席の場合テキストを申込住所へ送付いたします。
なお、当日受付印押印受講票と一緒に計算機と筆記用具をご持参ください。

講習詳細・申込書はこちら おじぎ

文化施設等の耐震天井セミナー
文化施設等の耐震天井セミナー
(劇場、音楽堂、映画館、ホール、展示場、文化施設、防災拠点等)
を開催します。
 *このセミナーはCPD制度の認定講座です。(3単位を取得できます)
 奮ってご参加ください。

ダイヤ詳細はこちらダイヤ

歴史的建築物の活用による地方創生シンポジウムのご案内
歴史的建築物の活用による地方創生シンポジウムのご案内

国土交通省では、地方創生を推進するために一定の安全性を確保した上で歴史的建築物を活用し、魅力あるまちづくりを進めるため、建築基準法適用除外に関する条例の制定・活用を加速するためのガイドラインを作成しました。
本ガイドラインを自治体、建築士、技術者、まちづくり団体等の関係者に周知し、歴史的建築物の保存と活用を推進するため、シンポジウムを開催いたします。

詳しくはこちら
  下

歴史的建築物の活用による地方創生シンポジウムのご案内

地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイトのお知らせ(平成30年度版)
地方公共団体が実施する住宅リフォーム支援制度を検索できます。
最新の情報については各地方公共団体にお問い合わせください。

地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(平成30年度版)

一級建築士・二級建築士・木造建築士 定期講習会
CPD6単位認定 

定期講習は建築士法により建築士事務所に属する建築士が3年度に1回必ず受講しなければいけません。

未終了の場合は建築士法違反になります。

2017年12月よりインターネットでの申込みができるようになりました。




建築士会主催の平成30年度定期講習

今年度の建築士会が開催します福井会場講習は11月27日(3D-01)と2月21日(予定)(3D-02)に開催いたします。
他コードの場合は建築士会では受付できませんのでご注意ください。


11月27日福井県建築士会主催講習時間割

  
ボックス1インターネットでの申込みはこちら 


定期講習会サイト下


ボックス1
定期講習会 財団法人建築技術教育普及センター






駐車場のご案内

車会館50M西側 建設会館看板がある駐車場・福井地区建設業会駐車場

できるだけ乗り合わせか送迎でお越しくださいますようお願い申し上げます。

!会館西側横は他の月極駐車場であり会館駐車場ではありませんのでご注意ください。

なお、会館近くにすまいるバス停もございます。(左メニュー「アクセス」参考)

会場についてのお問い合わせ
一般社団法人 福井県建築士会TEL0776-24-8781





PAGE TOPへ ▲