JW Player goes here
MENU
福井県建築士会からのお知らせ

一級建築士・二級建築士・木造建築士 定期講習
CPD6単位認定 

定期講習は建築士法により建築士事務所に属する建築士が3年に1回必ず受講しなければいけません。未終了の場合は建築士法違反になります。



建築士会主催の定期講習


◆R4年度の建築士会が開催します講習は、下記のとおりです。

なお、申込用紙の窓口配布は廃止になりました。
前回、建築士会開催の講習受講者(建築技術普及センター発行の修了証をお持ちの方)にはプレ印字されたR4年度版の申込用紙が送付されます。
そのほかの皆様は(財)建築技術普及センター下記のサイトより要領を熟読のうえ申込用紙をダウンロードして関係書類等と一緒に窓口でお申込みください。
今年度は講習日が少ないので早めの申込をお願いいたします。



R4年度定期講習日程一覧


星 R4年7月26日(3D-01)  定員 50名


星 R4年10月25日(3D-02) 定員 50名



会場は福井県中小企業産業大学校 1階 大教室(下六条町第16号15番地)



スペード新型コロナウィルスの拡散状況により講習開催が中止となる可能性もあります。

スペード開催日に申し込まれご自身の都合で欠席になった場合は、年度内の講習会(福井県以外でも)に振替できます。

スペードその場合はご自身で希望の講習開催団体に受講ができるかどうかお確かめいただき書類のお手続きをしていただきますのでご了承ください。

スペード他コードの場合は福井県建築士会では受付できませんのでご注意ください。

スペード講師講習の場合でもDVD講習となることがあります。


新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染予防・拡散防止のため、下記ご協力のほどお願いいたします。

〇咳エチケットをお守りください。
 咳・くしゃみ等の症状がある方はマスクをご着用ください。
 (会場にマスクのご用意はございません。各自にてご持参ください。)

〇体調にご不安のある方は、ご無理をなさらないようお願いいたします。

〇拡散防止のため、係員もマスクを着用させていただきます。




定期講習についてのサイト定期講習 財団法人建築技術教育普及センター





続き▽
2022省エネ説明義務制度に関する緊急アンケート第2回のお願い
2020年10月に公布された建築士による施主への省エネ説明義務化が昨年4月から施行され、
日本建築士会連合会では省エネ説明義務制度に関するアンケート調査を定期的にお願いし、その成果が
どのように浸透しているか、建築士の省エネ意識がどう変わってきているかを確認していくこととなりました。

つきましては、皆様に第2回アンケートへのご協力をお願い申し上げます。
さらなる全国の建築士の声を反映した意見の検討を行なっていきたいと考えております。

◆2022省エネ説明義務制度に関する緊急アンケート第2回
アンケートURL
https://docs.google.com/forms/d/1iFYdBdCAjWBpSSaERPhhX7y3C6d_MvhBWMrSrFbJEeA/edit


令和4年一級、二級・木造試験のお知らせ
お知らせ
令和4年度一級、二級・木造建築士試験の受験について詳細が公表されました。

受付期間及び試験スケジュール等の詳細は普及センターのホームページにてご確認下さい。


ダイヤ一級建築士試験右 こちら

ダイヤ二級建築士試験右 こちら

ダイヤ木造建築士試験右 こちら

!受講申込は原則として「インターネットによる受付」のみとなりますのでご注意下さい。




木造の屋外階段等に関する設計及び工事監理等について
【国土交通省からのお知らせ】

令和3年4月に発生した、東京都八王子市内の木造共同住宅の屋外階段崩落事故を受け、国土交通省では、同様の事故の発生を防止するため、再発防止策を講ずることとしたところです。
これにともない、「建築基準法施行規則の一部を改正する省令」等は、令和4年1月18日に公布され、一部を除き、令和4年4月1日から施行されることとなりました。

詳しくはこちら右〈新着情報2022/01/19〉日本建築士会連合会

「BIM初心者講習会」フォローアップ・ウィークの開催について
「BIM初心者講習会」フォローアップ・ウィークの開催のご案内

日本建築士会連合会では〝「BIM初心者講習会」フォローアップ・ウィークイベント〟を企画しましたビル
詳しくはこちら右「BIM初心者講習会」フォローアップ・ウィークの開催のご案内

お問合せは日本建築士会連合会BIMポータルサイト窓口(☎03-3456-2061)まで
ホームページはこちら右 



PAGE TOPへ ▲